2007年11月05日

器holic

 
 もしも地震が起きたら。真っ先に食器棚が倒れないよう押さえに行くことでしょう。息子じゃないところが酷い(笑)。

 それくらい好きです。器。食器。陶器磁器。洋食器和食器。もう本当に大好き。病気。

 新宿の高島屋の10階は眼福。色々なメーカーの色々な白い器が一堂に会しているし、アイテム毎にメーカーの垣根を取り払ってディスプレイされているので色々と違いがわかって楽しい。
 特に乳飲み子連れの今は、色々なギャラリーを見て歩くような楽しみ方ができないから、デパートの食器売り場が楽しいのは有難い。

 毎回毎回長時間行ったり来たりしてあれがいい、これもいい、でもどうしようって、私。
 毎回毎回息子を抱えつつ黙々と付き合ってくれる秋田犬の心中を察するに、外見ははいいから、中身は、料理はどうよ、料理は、って所か(笑)。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 16:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

金曜日の台所より

 
 毎週金曜日の午後はほぼキッチンに立ち通しである。

 午前中に有機野菜をはじめとする宅配食品が届くのである。

 決まって頼んでいる野菜セットは、その時々で何が入っているかわからない。初めて手にするものもあり、とても楽しみにしている。

 古い野菜から大きいルクルーゼに大量に放り込んで野菜スープでまず一品。これで週末に楽するのである。

 今週届いた新しい野菜を、父の単身赴任の際にプレゼントしたものの、もったいなくなって取り返した(笑)小ぶりのルクルーゼでもう一品。

 野菜ばっかり。しかし。そのうち息子が大きくなったらこんなジジババ向けの料理ばっかりじゃ物足りないんやろうなぁ。
 揚げ物とか、肉肉しい料理とかも作らんといけんのやろうか。若いパパママと違って夫婦そろってメタボ腹抱えてるからね(笑)、悩ましいわ。

 たんぱく質が足らんね。さいたまで美味しいお魚を購入できるところ、誰か教えてください。

 さてと。今からもち米を炊いておはぎ。お彼岸の為に買ったけど、2キロの袋だからなかなか減らない。そろそろおはぎ以外のもち米レシピを会得せねば。

 腐りかけのいちじくを困った末にカボスをしぼってフードプロセッサーにかけて冷凍庫で固めてみた。けっこういけるシャーベットに変身。

 金曜日は冷蔵庫の整理整頓の日である。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 17:53| Comment(4) | TrackBack(1) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

インスタントルーを知らない男、インスタントルーしか知らなかった女。

 
 最近カレーが大好き。

 でも。ずっと長らくトラウマがあって見るのも匂いをかぐのも嫌だった。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

好き嫌い

 が激しいと、よく指摘されます。でも、本当に食べられないのはグリンピースだけで、そのほかのものは食べれと言われれば食べられないことはありません。

 グリンピース君、悪いけどこの世からいなくなってもらって構いません。あとゴキブリ君も。この二つだけは大嫌い!

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 19:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

十人十色♪

 
 小中学生の時よく聴いてました、大江千里さん。自分の中では80年代の大学生なイメージ。 きっと大学生になったら色々と楽しいことが山盛りなんだろうなぁ〜と、そこはかとなく憧れていました。で、実際なってみると…、まぁあんなもんでしょ(笑)。


チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 12:57| Comment(9) | TrackBack(0) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

コーヒー飲む?紅茶しかないけど。

 
 と、我が家を訪れた人に一応たずねるお決まりの台詞。何で世の中みんなこんなにコーヒー好きなんだろ?日本人なら(以下、略)!!!自分は全然飲めない。絶対( ゚д゚)、うぇっっってなる。
 
 でもコーヒーの香りは大好き。毎朝会社の給湯室に入ると、こぽこぽと音を立てながら湯気とともに包んでくれる。さぁ!今日も一日頑張って仕事するぞ!って気持ちになる(嘘)。
 コーヒー豆の匂いも好きだから、飲みもしない、もちろんコーヒーメーカーも持ってないのに、その匂いをかぐためだけに買ってきたりもする。コーヒーを前にすると、すごく呼吸が深くなるような気がしてリラックスできる。でも、一口も飲めない。おいしくないもん。

  チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

慇懃無礼

 
 社会人になって最初に勤めた会社に入社後、しょっぱなに覚えた四文字熟語。
 先輩がある営業マンを指して、あの人は慇懃無礼やけんな〜って。いんぎんぶれいって何ですかって聞いたら、丁寧すぎて人を小馬鹿にしてるんよっって。
 結局その先輩は慇懃無礼どころか単なる無礼だったというオチが…。入ってすぐの後輩に、そんな事吹き込むなんて(笑)。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

調味料バトンなのである。

 初バトンなのである!!!
 でも。よくわかってなかったから(笑)、他所様を覗いてどんなものなのか見てみたら、ちょっと、うんにゃ、かなり嬉しいのである(笑)。
 走るのは滅法遅いけど、今回は速攻。やぶさん、ありがとうです。
 
 
【Q1】次のメニューにどんな調味料をかけますか?(薬味は含みません)

目玉焼き:黒胡椒&クレイジーソルトもしくはマヨ
納豆:事前にし〜んけんかき混ぜてから、付属のたれ 足りなければ白だし
冷奴:バルサミコ酢・オリーブオイル・黒胡椒・クレイジーソルト
餃子:酢醤油・からし
カレーライス:とろけるチーズ
ナポリタン:なし!
ピザ:タバスコ少々
生キャベツ:酢味噌(居酒屋さん)・ドレッシング系(おうち)
トマト:なし!
サラダ:ドレッシング系(ゴマ系・1000アイランド・シーザーサラダ)
カキフライ:タルタルソース&レモンもしくはカボス
メンチカツ:オタフクソース&マヨ
コロッケ:オタフクソース&マヨ
天ぷら:天つゆもしくは塩
とんかつ:オタフクソース・からし
ご飯:なし!学生時代は焼肉のたれ(笑)


【Q2】周囲に意外だと驚かれる好きな組み合わせはありますか?

上の組み合わせにも1回も出てこなっかたのですが、
何故かお醤油があまり好きではないです。
日本人の風上にもおけません。
安田成美に叱られます、古くてすいません。
なので、塩気については、クレイジーソルトを
それこそクレイジーに愛用してます。
ほぼこれと黒胡椒で済ませてしまうので
食べ物によってはかなり驚かれます(笑)。

シェフの隠し味.jpg


【Q3】それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?

きゅうりにもろみ、モロキュー。無理。

あと、どこに行っても調味料としてしたり顔で置かれているお醤油の
ポジショニングに時々殺意を覚えます。
干物にお醤油、海苔にお醤油、さつま揚げにお醤油、

何 で も か ん で も 醤 油 か よ!って(笑)。

煮物に使う分にはそんなに気にならないのが救いです。


【Q4】バトンをまわしたい5名は誰ですか?

出不精ですいません。これから探します!



【おすすめ料理】

今までで一番おいしいと言ってもらったのは。豚の角煮。
お酒とかニンニクとか生姜とかと適当に放り込んでおけば
ル・クルーゼが勝手においし〜くコトコト煮てくれるから
後は最後にちこっと醤油をたらすだけ、なんていうのは内緒なのである。

でも。作る相手がいない時は、一切作動しないのが仕様です(笑)。

埃かぶってます.jpg




posted by パウラマリア at 01:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

その想い、3000c。

 一日で落ちたものは一日で戻るのね(涙)。久々に昼夜たらふく食べたらあっさり戻った(号泣)。

 ちょうど魂が抜けて彷徨ってて軽くなってたのが、体内に戻ってきたから元の総重量に戻ったってことなのか。

 お届け物のついでに、前から気になっていたおそうざい屋さんに寄ってみた。
 40m道路沿い、お昼前には路駐車数珠繋ぎで賑わってるとこ。今日も作業服やスーツきたおっちゃんどうで賑わってた。
 お弁当は幕の内のみみたいだったけど、色々なお総菜がパックにぱんぱんに詰められてガラスケースの中に山積み。大迫力。しかも1個126円。安い!
 鰯の煮付けと、牛ゴボウとニラ玉お買いあげ。味付け結構濃いな。おそうざい of the おそうざい。って感じで、ウマ〜。

ひるごはん.jpg


 落ち込んで、眠れない日々が続いても、出来れば一番最後までご遠慮願いたいものですが、何故か必ず一番先に食欲が戻って来る。
 人それぞれに順番があるのか知らないけれど、自分はそう。
 以前、そんな時すごく自分が即物的な感じがして嫌だなって思ってると、お母さんが、

 「食べることは生きることなんよ。」って。
 
 「どんなに辛いことがあっても必ずお腹はすくから、そうやって一口食べて、二口食べて、なんとか日々が続いて行くんよ。」って。
 
 なるほど。お腹すいても全然悪くナイ!!!ってことで(笑)。


 似たようなことで、昔聞いたことがある。「マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!」って。

 イタリアの人はこの3つがあれば幸せに生きていけるんだって。食らう、歌う、愛する。

 確かに。たらふくは食べられなかったとしても、日々の糧を得ることができて、愉快に歌い踊り趣味に没頭。そして傍らには大切な人。基本にして全てだ。
 
 差詰め今の自分は。「マンジャーレ!レイソル!マンジャーレ!」ってとこか(笑)。
 
 
 こんなに屈託無く真理をついているのは、何かね、南の人っぽい。イタリアでも。
 ヨーロッパはひとつの国の中でも南北問題っぽいの抱えてるとこ多そう。イタリアもそんな感じがする。もちろん自分は南イタリアの方が断然好き。
 
 高校生の時に図書館でぼろぼろの図鑑の中に一枚の写真を見つけて以来、憧れ続けているアマルフィ。ごめんなさい。卒業するときその図鑑をぱくってしまいました。ごめんなさい。

 この前NHKの世界遺産を旅するってシリーズでやってた。いつの日か、行ってみたいなぁ。憧れの地。
posted by パウラマリア at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

フィンランド。

 と言えば。

 ムーミン。リトマネン。イルマリ。オーロラ。マリメッコ。ミカハッキネン。実はウラルアルタイ語族。

 そして、最近加わったのが、イッタラ。

いったら.JPG

 友人の結婚式の引き出物。頼んでいたのが届いた。さんざん迷ったけど。よかった。
 何を作ろうかな♪(うそ)

 例えば、沖縄のガラスとかみたいに暖かみを感じさせつつもやぼったさはなく、かといって大好きなチェコのボヘミアグラスみたいに取り扱いに困るようでもなく、丁度よい。ところが気に入った!(へりくつ)

 北欧のテキスタイルだとかデザインは、素朴でありながら、大胆だったりするのがすごく不思議。
 高校生の時にみた心のベストテン第1位の(くどい)映画「マイライフアズアドッグ」の中で、主人公のイングマル少年が何の気無しに着ていた服装もすごいかわいいし、家の中のインテリアも無造作なんだけどすごく感じがいい。

 以降。ロッタちゃんもかわいかったし、やかまし村ピッピトマソンヨルゲンセンも(ラウドルップ兄弟はイマイチ)ブロリンスベンションも大好きで、北欧の人の日常生活に興味は津々。是非とも行ってみたいと思うけど、一体飛行機何時間乗るんか・・・・。
posted by パウラマリア at 13:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

みすゞとイカ焼き

 目的は萩焼と角島大橋を渡ることだったんだけれど。
 終わってみればみすずといか。これに尽きる旅だった。

 貧乏旅1日目。天気にも恵まれ気持ちよく山陰地方を進んで行き、第一の目的地、角島大橋にやってきた。
 予想に違わぬ素敵な橋だった。ここはフロリダか?キーウエストなのか(行ったことないけど)!!ってくらい海の上を走ってる感じがとても心地よい。
 
 橋とか道路とかが出来ていくのを見るのも好きだし、出来上がったのを見るのも大好き。だからずっと前から来てみたかった場所だった。
 
 山陰地方は何故か屋根瓦が濃いオレンジ色をしたおうちがほとんどで、きれいな海とのコントラストがとても美しかった。

ヤ窓より.jpgみすゞ生家.jpg


 萩に行く道すがら、仙崎に寄ってみた。詩人、金子みすゞの生誕地。
 
 むかぁし、図書館で借りて1冊だけ読んだことがある程度で、ついでだからと寄ってみただけだったけど。

 よかった。この旅最大のハイライトになってしまった。

 一時期ドラマや映画で露出が多かった時期があったみたいだけど、全然商売じみてないし、何よりみすずの人柄とやさしい作品たちに心を鷲掴みにされてしまった。何もない所だけれど、絶対また来る。と思う。

 翌日萩焼祭の会場は開場時間すぐから大にぎわい。吟味に吟味を重ねてカレー皿を購入。五十嵐窯のもの。機能的過ぎず、素朴過ぎず、この微妙な感じが萩焼の大好きな所。

 そして。色々特産品を売っている中で食べたイカ焼き!人生最高のイカ焼き決定!!!だってその場で洗濯ばさみで一夜干し?してあるのを焼いてるんだもの。ウマ〜に決まっている。縁日でよくあるゴムみたいなごわごわのしか食べたことなかったから大感動。しかも100円!!!!!!ありえね〜と言いながら、もちろんリピート。
posted by パウラマリア at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。