2011年08月03日

君はひとつも悪くない


キリンジの新曲。あたらしい友だち。
大震災、原発に対する歌。この2人が曲を作ってしまうくらいの事だもの。

先日モスバーガーのドライブスルーに並ぶと、前の車が福島ナンバーだった。こんな離れた場所で初めて見たから、きっと避難してきた方なんだろうと勝手に思いを馳せていた。

震災直後から心に決めていた事があった。

7月31日の仙台戦、絶対に行くって事。



続きを読む
posted by パウラマリア at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

森のようちえん

先週の福岡戦、本当に久しぶりに観戦しました。

次男坊の1歳の誕生日。無事に迎えられ感謝しつつ新幹線に飛び乗りました。

子育てにおわれ、体内のレイソル成分がかなり薄まりつつあったのが、下げどまった感あり。

勝ちを肴に友人とも沢山話し、本当に幸せな夜だった。勢いでつぶやきはじめちゃいました。

今週1週間は心なしか兄者に対して感情的に叱ってしまう回数がぐっと減った気がする。気が。

やっぱりレイソルは自分にとっては不可欠な自身の一部なんだなあ。


続きを読む
posted by パウラマリア at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

外環をくぐると


 ほっとした。あぁ、もうすぐ我が家だなぁって。浦和に住んでる時。

 今は元有料道路から見える対岸の工場地帯の夜景かなぁ。
 
 むかぁし、毎日仕事帰りに鉄粉かぶったサドルやハンドルを拭き拭きしつつの自転車通勤だったので、そんな綺麗事じゃぁねぇよと言いたくもなるけど、工場萌えの人の気持ちもわからんでもないかな。

  
 2006年の時みたいに身を焦がし、身震いし、胃もたれしたような劇的な事はないけれど、心の底から安堵している。ありがとう。でも、もうちょっと、頑張ってくださいね。


 来年は~、息子の為にもまだ1回も行った事のない名古屋遠征でアンパンマンミュージアム行こうっと♪
 あとは~、長居も万博もまだ行った事ないんよなぁ、楽しみぃ♪

 息子2人と3人揃って同じ風邪っぴき、ごぼごぼ言いながらも来年へと思いを馳せております。
 

 えっと、隣の、犬、何か、息聞こえてないんですけど…。






posted by パウラマリア at 21:18| Comment(6) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

ただ母親でいるという事だけで十分ですよ。

 
 1年間、毎週1回通わせてもらっていた近所、と言っても車で15分くらいのカトリック系の保育園の子育てサロンで、最後に先生がかけて下さった言葉。

 子育てにおいて、頭でっかちで常に迷い苛立ち不安定で、上手に母親業をこなせているのかと悩んでばかりの毎日を送っていた私は、思わず涙をこぼしてしまった。

 そんな私を見て息子は、泣かないで、○○くんが拭いてあげるよ。って。まだ2歳だけど、こんなに成長してくれていたんだなって。更に涙。

 欲張ることなど何もなく、上手も下手もない、ただ、母親であり続けるという事だけ、それだけだ。


 

 

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 10:37| Comment(3) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

海水浴、そうめん、スイカ。

 
 夏の三大嫌な物リスト。
 
 だったのに、今年はそうも言ってられない。

 

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 23:03| Comment(4) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

ささやかな抵抗

 
 やっとパソコン戻ってきた。秋田犬が触ると壊れる?さすが日立製(笑)。
 
 それで久々にブログを開くとデザインの設定が壊れていて、ひょっとして使っていたテンプレートがなくなったのかな?似たものを探して修正しました。少しは以前の雰囲気に近くなったかしら。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

日常非日常

 
 先日地元のある幼稚園を見学に行ったところ、なんと3歳になった時点で入園可能とのこと!
 こういう幼稚園、私は初めて聞いた。きっと子供が少ない地方都市だからかな?ラッキー!

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

季節の風物詩

 
 毎年ユニフォームがモデルチェンジで(だんだんレイソルに近くなってくるような…)商売上手なジェフ。

 毎年レプリカよりちょっとお高い本物を必ず購入するご主人様。

 高い〜って文句を言って、僕は○○○みたいに着もしないお洋服沢山買わないからこれだけだよ、って言われて押し黙る。このやりとりも毎年。

 この時期になると宅急便で届く。

 そしてああ、開幕だなぁって実感する。

 背番号は何故か毎年私が決める事になっている。今年は16番。
 去年は間に合わなかったからね、何せ突然の事でさ(笑)。
 今年は息子用のも出るといいな。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 16:30| Comment(2) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

行く年来てた年

 
 メリークリスマス。よいお年を。あけましておめでとう。

 この三つ。ほとんど言わなかった気がする。全然実感なかったから。
 
 そして今朝、仕事はじめの秋田犬をお見送りしました。

 天皇杯、決勝まで進むとこんな感じなのね。あっという間だった。

 
 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

島の暮らし

 
 美しい地球に訪れた夕暮れ時の瞬間、切なくて切なくて胸が痛むほど。

 こっちに越してきて自然とよく口ずさむフレーズ。もちろん、おざけん。

 自分の根幹になる部分が出来上がりつつあった頃によく聞いていた音楽がやっぱり一番体に染み込んでいる。ふとした瞬間に口をついてでてくる。

 こっちは日が長くていい。

 先日逮捕された方が一時期垂れ流していた音楽を聴いていた人たちは今でも口ずさんだりするのだろうか。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

転勤

 
 って何ですか?それ食べられますか?

 ああ、そういえば前に何か言ってたよねぇ。で、転勤って美味しいの???

 と言うわけで、明日、というか本日お引越しです。
 ま、アフリカとか南米じゃないだけ、スカパー観られるだけまだ良かったという事で(笑)。

 日立台、遠くなるけど大丈夫。
 この前ナクスタで餞にボーイズオンリーできたから。あれ大好き!やってると幸せが体中に沁みてくる。

 骨の髄まで田舎者、恐らく一生大分弁で話すと思われるのに、戸籍ロンダリングに成功を収めた為、本籍地はメトロポリターンなんで、ちょくちょく帰ってくるのである。

 最初は近藤選手のポカをテレビで見て、何か気になるなぁ、この人、って、それだけの事だった。
 でもそこから始まって、レイソルを好きになって、レイソルを通して沢山の大切なものを貰った。
 今までの自分の人生にはなかったものだと思う。絶対一生大切にする。

 次、レイソルに、仲間に会えるのは最終節、神戸戦。
 どうか陽気にお肉食べられますように。

 あとね、来年の話をすると鬼が笑うっていうか、今の状態じゃぁ叱られそうだけど、天皇杯も頑張って欲しい。決勝戦は絶対行けるから。ね。

 
posted by パウラマリア at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

トンネルを抜けると

 
 そこは懐かしい風景が広がっていた。

 平べったくてだだっ広くてありえないほどむし暑くて、あっと言う間に鼻○そが大きくなる、空気が汚い関東平野。ちゅうかここ、さいたま(笑)。
 
 気候の良い場所で育ったから人間が緩いんです(笑)、私。かなり堪えてます。関東に越してきて二年半、レイソルドーピングや新婚ドーピングが育児疲れで切れつつある模様(笑)。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 09:26| Comment(3) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

レイソル脳

 
 どーも皆さん、お久しーぶりーず。
 
 自分が更新をサボっている間についにあのお方が再開されていたのを知り、ようやく重い腰をあげる事とします。
 
 しかし、息子連れで柏まで行くのは大変だから、手近なアルディージャの練習見に行こっかな、なんて時々思うのは内緒です。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

遅すぎた出会い

 
 最近息子と一緒に見るようになった、NHK教育テレビ。これ、本当すごい。
 子供の時は何も考えずに見てたけど、大人になってからその素晴らしさが初めて客観的にわかった。
 お金払っていない人には見せなくていいよ、教育テレビは。もったいない。

 フレーミーの歌を始めて聴いた時、井上順ぽい〜って思ったけど、まさか本当にそうだと知った時は思わず膝をたたいた。凄いセンスイイ!!!。ぶらぼー!!!

 ピタゴラスイッチと夕方クインテットが大好き。息子そっちのけでテレビに釘付け。レイソルの選手とレイ君にもアルゴリズム行進してほしい。

 そして老舗中の老舗。おかあさんといっしょ。
 何だか気持ち悪い着ぐるみのキャラクターが嫌だし(笑)、実(じつ)はテレビ自体まだ早いって思ってたんだけど、同じくらいの月齢の子達がテレビを見ていてまねをしたりするようになったって聞いたので、刺激を受けるのは良い事かなぁと、時間と番組を決め込んで、見せることにした。
 あ、サッカーの試合はスカパーで垂れ流してるのですが(笑)。

 うたのお兄さん、実(みのる)に似てる。無理やり顔をくしゃっとさせた作り笑いが苦手だけれども、ミュージカル上がりのとってもねっとりした爽やかさの好青年風情。
 一方お姉さんは正統派美女。歌が上手なのは当然、声も綺麗。それもそのはず元宝塚らしい。そしてかなりの天然画伯
 何か見ていてとてもしっくりくる二人である。

 で、その二人が卒業だって。見始めたばっかりなのに。嫌だ〜さみしい〜と思っていたところ、次のおにいさんとおねえさんをたまたま目にする機会が。その、あの、…(笑)。

 最近、小さい子の美醜に対する感覚って極めてプリミティブで残酷なものだと気づいた。特にうちの息子殿は(笑)。何かにつけて嘘がないもんね。まぁそこが可愛いところでもあるんだけど。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 21:13| Comment(6) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

同級生

  
 「今年はたくさん有名人に赤ちゃんが生まれるよな〜。○○○の同級生が沢山やね。巻んとこ生まれたみやいやね、俊輔もつい最近ニュースになってた、加地さんも駒野も阿部もやし、雄太んとこも3人目が生まれたし、川口んとこも確か春先に生まれてたなぁ、あっ、あと菜々子さんと満里奈さんやろ、辻ちゃんにダルビッシュんとこも同い年になるはず。桜井淳子、山口もえ、あれっ、小野伸二のとこも二人目生まれたっけか?」

 ここまで一気呵成にまくしたてたところで、秋田犬が一言。

 「今年は○○○が生まれて今までより興味を持ってるから多い気がするだけだと思うよ。」

 とバッサリ。そんな身もふたもない事言わないでください。


 そういえば。厳密には同い年じゃないけど、2003年のワールドユース組、皆いなくなってしまったのである。近藤君以外。仕方ないけど寂しいものです。

  チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

Let's get on board

 
 ちょうど、「ある光」を見ていた。youtubeで。
 おそらく自分を構成する成分の5%くらいはこの人。小沢健二。
 
 そこに秋田犬からメール。

 はぁ?



 
 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

マイスイートホーム。

 
 石を投げればレッズサポに当たる。

 これ本当。

 先日うぃーあー区主催の離乳食教室に行った際にアドレス交換をした方からご招待にあずかり、お邪魔してまいりました。
 
 私とその方とその方のお友達、で計4名。

 うちご主人がレッズサポの奥様が2名。更にうち1名は奥様自身もご一緒されるとか。

 恐るべしうぃーあー区。

 マフラーが溜まって仕方ないそうです。色々とタイトルを獲れば記念の品が次々と発売されるという寸法。

 レイソルマフラー。全然溜まらない(笑)。もっと商売っ気出せばいいのにぃ。

 私が、冬は常にレイソルのニットキャップ着用中と話すと、身の危険を案じてくださいました(笑)。

 ご心配には及びません、殉教覚悟の上であります。

 むしろ心配なのは我が息子。此処は完全なるアウェー。当然真っ赤っ赤な子供に囲まれて成長していく訳で。
 その中でいかに黄色を維持するか。本当に悩ましい我が家の一大関心事であります。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

別れの予感

 
 お〜し〜え〜て〜悲しくなるその理由〜♪
 
 テレサ・テンのどこか物悲しい、でも滋味深い歌い方が好きでした。

 そう言えば必ずカラオケで、時の流れに身をまかせ→つぐない→別れの予感、と歌う課長がいて、いつもリクエストされずとも席に着くとさっさと入力してたなぁ(笑)。


 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

日本の宝。

 
 息子が生まれてから、本当に、本当に、ありえないくらい通りすがりの方々から声をかけられます。特に、ご年配の方から。

 この三連休、一日目はデパートと日立台。二日目はまたしてもデパートと東総運動場。三日目も懲りずにデパートとお出かけ三昧だったのですが、とにかく息子が半径5m以内のご婦人方を悩殺しまくり。
 
 何か視線を感じるなと思うと、秋田犬に抱かれた息子が愛想振りまいて通りすがりのお客さんから店員さんから一身に注目を浴びているという事が本当にしょっちゅう。

 特に日本橋の三越ではどこからどうみてもお金持ちにしかみえない(笑)お上品な方々に散々可愛がられてきました。
 
 その中の一人の老婦人に言われたのです。「日本の宝よ、大事に育てくださいね。」って穏やかで深みのある物腰で。
 すごいなぁ〜、通りすがりの赤ちゃん見てそんな言葉が出てくるなんて。
 
 そんなお上品なお方からオムツに万札ひねり込んでくれそうな(笑)勢いでデレデレなお方まで多種多様な可愛がってくれようで、楽しませてもらっています。

 でもそれもあと少しの間なんだろうな〜。名残惜しいのお。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 13:40| Comment(4) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

不本意。

 
 最近越して来られたお隣の見目麗しい奥様に言われました。

 「カントリー調やねぇ〜。」

 穏やかな京言葉がより一層の惨めさを際立ててくれます。

 「……………。」

 自分のポリシーとして、部屋を作る際はまずソファーとカーテン。
 そしてここは新婚の新入居。憧れの北欧ブランドで大奮発の大盤振る舞いです。秋田犬が(笑)。
 いや、でもカーテンなんてこだわって探してやっと見つけて、出来上がりまでの数ヶ月間は毛布吊るして寒さを凌ぎましたよ。
 それくらい頑張ったですよ。それなのにそれなのに。

 私ってつくづくセンス無いんやな…と、そこらの海溝より深く凹んでしまいました。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。