2011年06月15日

スタバにて


本当に久しぶりに一人っきりの時間。
子育てまっさい中、今一番欲しいもの。お母さん。

居ない代わりに世界一のパパである秋田犬がいてくれるんだけど。

独身の時。大分は仕事帰りに行ける所は限られてるからしょっちゅうたむろってました。
浦和時代。平日の日中に人の稼いだお金でお茶なんて、罪悪感と少しの高揚を覚えてしまった。
今現在。そんな罪悪感など何処へやら、変わり果てた巨体で二人の息子を追い回しつつ、こうやって本当にたまに一人で来るのが楽しい。ほんの30分、もう兄者のお迎えです。

書きとめて、残しておきたい事は沢山、それこそ毎日山盛りなのにパソコンあける余裕がな〜い。

やっと今週末、今季初観戦予定、息子たちよ、どうか体調崩さないでおくれよ〜!

posted by パウラマリア at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

無垢なるもの

 
 大分のじぃじぃから息子にクリスマスプレゼントが届きました。

 やっと見つけたメイドインジャパン、無塗装の積み木。

 先日帰省した際にじぃじぃと秋田犬と息子とでデパートに出かけて吟味しました。

 私は切り出したままのものよりは、木の中をくり貫いて音が出るようにしてあって軽いタイプのものがとっつき易くて良いかなと思ったのですが、男性陣が揃って、変に細工をしていないものの方が木本来の重みが感じられて良いとの事で、面取りしただけの無垢の積み木をプレゼントしてもらう事となりました。

 男同士意見の合ったセレクトに、ちょっと疎外感を感じてしまいました。
 どうせ私の脳みそは短絡的ですよーだ(笑)。


 帰省中、息子が座っていた椅子が中国産だったらしく、買って帰って来て気づいた父は、1日半かけて紙やすりで塗装を全て落としたそうです。

 仕事いけ(笑)。

 実家に着くと無垢になった椅子が息子を待っていました。

 
 第2次ベビーブームを呪い、バブルの恩恵に預かった先輩達を逆恨みし、就職氷河期に対し努力もなしにただ嘆き、自分は一体何のためにこの世に生を受けたのかと神様にただただ尋ねるばかり。
 
 そんなだらしない20代の自分が、欲しくて欲しくてたまらなかった答えのようなものが今、目の前で小さな寝息をたてている。

 将来の目標、過去への懺悔、全てへの贖い。何もかもが午後の陽気に解け出していく。

 
 失ってから、過ぎ去ってから、気付くのはもう嫌。本当に大切なものが今目の前にあるんだから。
 
 結論。昨日の晩、息子が夜中に起きた時、めずらしくなかなか寝付かずにイライラして秋田犬に八つ当たりしちゃった。ごめんなさい。




posted by パウラマリア at 14:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

「青天の霹靂」

 
 何度も何度も、ほろ酔い上機嫌の父が言う。何度も何度も。

 これがこの人なりの最上級の幸せをあらわす言葉らしい。本当にひねくれている。

 そして私もそっくりそのままなのだけれど(笑)。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

せんちめんたるじゃあにい

 
 いよはまだぁ〜♪って、あれのどこがセンチメンタルなんだろうと、ドリス・デイのCDを聞くたびに軽く疑問。

 風邪もずいぶん良くなったおり、息子と小旅行に出てまいりました。
 
 少し人見知りが始まったのか、今まではどこに行っても誰にだっこされてもニコニコしていた息子が、外に出ると少しばかりぐずるようになってきて、さぁ大変、本当、二人でお散歩に出かけるだけでも立派に一旅終えた気分です。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

命を継ぐもの

 
 不愉快なほどの良い天気、連休最後の朝。

 秋田犬に息子をまかせてくつろいでいると、ちょっときて〜との呼びかけ。オムツなら替えてよ、と悪態をつく。

 何度も呼ばれてようやく重い腰を上げると、何と!歯が生え始めているのがはっきりと確認できた。
 もっと先だと思ってたからまだ何の勉強もしてなくてオロオロ。離乳食の勉強よりこっちが先になるとは思いもせず。

 赤子の成長は本当に早い。

 そして順番通り、マニュアル通り、なんて無い。


 しかし。これだけマンツーマンで過ごしているのに、パパが先に気づくってどうよ(笑)。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 13:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

Fitow

 
 今回の台風の名前。覚えておこうと思う。
 
 フィートウ、ミクロネシアの花の名前らしい。

 ミクロネシアって言ったって、広いし、連邦の事を指しているのか、その海域全体を指しているのかわかんない。色々な民族の人がそれぞれの言葉で暮らしてそうなイメージだから知らない言語が沢山ありそう。公用語も知らない。
 
 不勉強でよくわかんない。でもとにかく覚えていようと思う。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

幸せの黄色い洗濯物

 
 ついに息子が日立台デビューを果しました。

 それが千葉ダービーだなんてすばらしい。

 両側からそれぞれのチームのチャントをがなりたて、レイソルのバンダナとジェフのタオマフをお互いが上にくるように引っ剥がしては巻きつけ合うという小競り合いを演じながらも(笑)とても楽しめました。

 試合そのものも色々な意味で面白かったし。
 
 駅から日立台までバスが出てるの、知らなかった。
 駅の近くの駐車場に車をとめたので、初めてバスを利用してみました。
 街中を抜けるまでは時間がかかるのでキックオフに間に合うか心配でしたが、結局15分かからずに到着、メインでほほえましい古賀親子をばっちり見ることができました。
 
 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 12:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

再びの夏休み

 
 某おにぎりさんのブログを拝見していて思い出しました。日之内さん+TERIYAKI BOYZ→楽園ベイベー→RIP、の新曲!!!
 夏の熱帯夜にサンプリングのピアノの音が最高にクールであります。窓しめつらかして大音量で聞こうっと。

 そうです。夏でございますわよ、奥様。
 今年は長いこと縁がなくなっていた夏休み!っていう、ワクワク♪ドキがムネムネ♪って感じが復活した気分なのです。



チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

宗太郎峠


 国道10号の難所。大分と宮崎の県境。
 
 長らくペーパードライバーだった自分が車を運転するようになったのが、バイパスの326号ができて以降だったので自分の運転では通った事がない。
 でも知っている。峠を下りるとそこはもう別の県。県境の峠って何か素敵。

 今日かなり凹む事があった。伊勢丹で自棄食いの為の食料を自棄買いした後に乗ったタクシーの運転手さんに「日が長くなったね〜。」と話しかけられて思わず涙がこぼれそうになった。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

smile

 
 あけましておめでとうございます。
 
 数週間ぶりにPCを開きました。今年の目標はちゃんと家計簿をつけること、です。

 あと体重管理も。妊娠してから既に9`増(笑)。否、笑い事ではありません。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 12:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

不肖の娘より

 
 ついにこの日を迎えることになりました。

 お父さん、お母さん、長い間お世話になりました…

 なんて、三つ指つく…はずもなく、我が家に宿泊した友達と秋田犬と賑やかに、今から教会へ向かいます。

 そんな、特別な事は何も無い朝ですが、一つだけ。

 …お父さんへの手紙、なんて恥ずかしくて人前でよう読めんのでここにて(笑)。

 
 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

因果応報。

 
 西鉄ライオンズと広島カープファンのお父さんの教育のもと、すくすくとねじれ曲がって育った自分、当然天然でかなり純度の高いアンチジャイアンツ、というかアンチヨミウリです。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

SENDING TO YOUR HEART

 
 安全運転をありがとうございました。松戸市。

 では、柏市にINしましたので、安全運転はもうやめます、と、看板に突っ込みつつ、キックオフ時間を車中で迎え、急いで日立台に向かっておりました。

 雨の中並んでくれた仲間のみんな、ありがとう!

 おかげさまで岡山選手のオンステージを堪能させてもらいました。


チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

春眠暁も宵も覚えず。

 
 マコさんが先発してただなんて。
 そしていきなり失点しただなんて。

 代表戦、すっかり忘れて爆睡しておりました…。


 当確よね…。マコさん。大丈夫よね。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 14:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

五分咲きの桜。

 
 洋服を買おうとすると、決まって友人に「それと似たようなの一体何着持ってるん?着ちょんとこ見たことないよ〜。」と言われます。

 そんな自分。本当に本当に久しぶりに洋服をゲットしました。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

The Long Goodbye

 
 行ってしまいました…。私の愛車…。

 走行距離47764`。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 10:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

帆布

 
 大好き。しゃきーーーんとしている、手を離してもへたばらない、凛と立っているのが好き。

 だから、いい歳かるってオールウェイズ帆布の鞄。
 
 頂き物の革のちゃんとした鞄も持ってるけど恐れ多くて使えない。
 
 今の自分には帆布がしっくり来る。

 チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

南に向いてる窓

 
 を開け〜一人で見ている海の色〜♪

 美しすぎて怖くなる事は一切ありませんし、若さに良く似た蜃気楼のように選手は移籍して行ってしまうんでしょう。

 でも、いいんですよ。




チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 11:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

おはよう。ごめんなさい。ありがとう。おやすみ。

 
 冷蔵庫に貼ってある雑誌の切り抜きに書かれている言葉。かれこれ十数年に渡って我が家の冷蔵庫にぺったりと居付いている。

 冷蔵庫は何代目かだけど、この切抜きだけは必ず引き継がれている。何の切抜きだったんだろう。覚えてないや。もうぼろぼろだ。

 庭に置いてある、それぞれ形の違う2客の椅子とともにこの4つの言葉が書かれている。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

「WHEN I SIXTY-FOUR」

 
 ぼくが64歳になって髪の毛がなくなってても、君は変わらずに僕を必要としてくれるかい?
 
 特段好きではないビートルズの一番大好きな歌。

 ジョン・アービング原作の「ガープの世界」の映画化の際の主題歌になっている。この映画も原作も大好き。映画は何十回も見てる。本は1回しか読んでないけど。

 身内の結婚式で歌う事にしてみた。で、一応リサーチ。相手のおうちに、室内でも常にお帽子をかぶっていらっしゃる方や、堂々と脱いでいらっしゃる方がいらっしゃらないのかと。
 大丈夫だそうで、ひと安心。

チラシの裏へ
posted by パウラマリア at 18:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。