2005年07月13日

千葉は日本のノースダコタ。

 って、常春のマリネラ国王パタリロが言ってたような気がする。サウスダコタだったけか?とにかく中学生の時の記憶(笑)。
 どっちも行ったこともちろん無いからわかんないけど、姉ヶ崎に行ってみてちょっとパタリロの言いたかったことわかったかも。

 夏休み3日目。レイソルの練習は非公開。敵状視察として、行ってみるかと気軽に考えていたものの。

 姉ヶ崎、遠すぎ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


 横浜の友達の家から3時間近くかかった・・・。
 最初電車で行くつもりにしてたけど、友達の薦めで横浜駅からバスにした。 一旦羽田に行って、そこから乗ろうと思った五井行きのバスの時間が丁度悪かったので、急遽木更津行きのバスに変更した。
 
 !!!アクアライン!!!キャッツアイ!!!ぶっさん!!!!!!!

where is 野球狂の詩?.JPG


 野球狂の詩はどのあたり?衣笠定食食べたいなぁ♪

 なんて。そんなに地元に戻るのいやなん??って、現実に引き戻される自分の数日後を見ているような(笑)重苦しい空気に包まれた車中で一人でうきうきしていた。

 木更津駅について。なんだか懐かしくなった。自分の高校生の時とそう変わらない時間が流れてるなぁ、ここって。柏で見かけた高校生より断然親近感が湧いた。
 電車の座席の配列も、見慣れた配列。4人で向かい合わせて座るやつ(笑)。

 姉ヶ崎まで内房線で戻って、降りて、歩き出す。海がほど近く、しかも工業地帯。ここは大在か?ってくらい見たことある風景。
 練習場までの間で唯一すれ違ったお兄さんに、場所を教えて貰ったのだけれど、行けば行くほど不安になる。何も目印になるものがないから。照明がこうこうとたかれているのを見つけてほっとして駆けだした。間に合わん!!!

 選手の車なのかな?袖ヶ浦ナンバーの外車の中を進んでグラウンド脇に到着すると、丁度クラブハウス?から出てくるストヤノフ選手と交差した。
 「お疲れ様です。」って言ったら笑顔で会釈してくれた。これでストヤノフ選手は自分の中で永遠にいい人だ。


 そして。一旦はベンチに座ったのだけど、どうしても気になって戻ってみると。
 そこには1件の屋台が。
 何か色々売っているのである。でもパンとか牛乳じゃなくてジェフのグッズを売っているのである。面白。
 ちょっと買い物してみた。ちゃんとレシートには住所がのってる。これって立派なチームショップなのね(笑)。

(笑).JPG




  本日のミッション。オシム御大強奪。「レイソル助けて。」って(笑)。


 和やかに練習は始まっていた。
 あれ?水野君がおらん、とか、肥後もっこす二人組はかっこいいなぁ、とか、水本君は身長詐称してない?なんていうのは、大したことではないのである。

 そう言えば、大学生の時、静岡は焼津(サッカー上手い?って聞いたら静岡県民がみんなサッカー上手と思うな!苦痛!って(笑))から来ていた同級生に、「何で自分の県が負けたからって隣の県とか応援するの?九州勢って、気持ち悪い、何その仲間意識?」って言われたことがある。

 何でもそやつは決して東海勢などとは言わず、選手権でも甲子園でも自分の県のチームしか応援しないんだって。
 そ う な の か ???

 やっぱりこんな遠くまで来て、頑張ってる隣県の肥後もっこすを見ると他の選手より応援したくなるけどなぁ、普通に。別に2人がカッコイイからじゃなくて(笑)。ほんと。



 水曜にも試合があるから軽めなのかなって思ったら、結構びっちりでびっくり。ミニゲームの前に御大がかなりの長時間みんなを集めて指示を出していた。遠くて聞こえなかったのが残念で仕方ない。

御大.jpg



 ミニゲームの最中もびしびし指示がとんでいた。4バックになってた。知らなかった。
 よく御大は「うちの選手は小さい」というような事を言われていますが、確かにたっぱは無いけどガリガリ君じゃないし、結構みんながっしりしてるのね。って思った。除く羽生選手。あれだけ小気味よく縦横無尽に走るんだからね。


 今まで通訳の方をあまり意識したことなかったけど(ジーコ監督の通訳の鈴木氏は別の意味で注目)、御大の通訳の間瀬氏はとっても気になるのである。まず何でセルビア語(よね)を話せるのか、どうやって習得したのか、なんて基本的な事から。

 オシム御大の含蓄のある深い深いお言葉を、損なわないように伝えるのって難しいしプレッシャーあるんだろうなぁ。


 デジカメの操作がイマイチわかってなくて、オシム御大を一生懸命写真におさめようとアセアセしている間にミニゲームは 終 了 〜(笑)


 選手たちがクールダウンに入る中、阿部勇樹選手が座り込み、ボードの様な物を指さして結構な剣幕で色々と話をしている。内容は全然聞こえなかったけど、自分の中で納得いって無いことをそのままうやむやにできない人なんだろうなぁ、と。好感を持ちました。

キャプテンの苦悶.jpg


 さて。本日のメインイベント。オシム御大を強奪。する勢いで待ちかまえて近づいて!

 サイン貰った!!!!今回の旅でもらった唯一のサイン。レイソルの選手にも貰ってないのに。でも絶対オシム監督のサインは欲しかった。
 
 すごく大きくて威厳のあるお方でした。スラブの人。大好き。

家宝。.jpg
 
 御利益ありそう(笑)。


 帰りは五井駅からバスに乗った。運転手さんがとってもいい方で色々と気遣って下さった。たぶん発車前の親戚のおばちゃんとの携帯での会話を聞いて、どえらい田舎者だと、心配してくれてたんだと思う(笑)。

 京急で横浜から3つめの駅。そこから歩いて3分の友達の家に帰り着いた時には11時をまわっていた。zzzzz。


 ・・・・また今日も。超絶ロング。


姉ヶ崎の夕べ.jpg


posted by パウラマリア at 12:48| Comment(1) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
千葉は日本のノースダコタ。: diagonal
Posted by クリスチャンルブタン メンズ 通販 at 2013年07月21日 15:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5047387
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。