2009年06月21日

ささやかな抵抗

 
 やっとパソコン戻ってきた。秋田犬が触ると壊れる?さすが日立製(笑)。
 
 それで久々にブログを開くとデザインの設定が壊れていて、ひょっとして使っていたテンプレートがなくなったのかな?似たものを探して修正しました。少しは以前の雰囲気に近くなったかしら。

  
 パソコンが壊れている間はというと、強烈な風邪で2週間近く完全ダウン、復活するとうずうずしてきて北九州に由紀彦を、京都にレイソルを観に行きました。

 由紀彦は監督が代わったからか前目でプレーしてたし、何で先発じゃないの?って感じだった。
 試合後の挨拶で、ずんずん長崎サポの所に近づいてきて、看板超えるのかと思ったら、周りに合わせて立ち止まってた。本当は看板超えたいんじゃないかなって、希望的観測。

 本庄でのJFLは開幕戦に続いて2回目だったんだけど、人が結構入ってる。開幕戦は9000人超えてたし、今回も7000人超え。毎試合じゃないにせよどこぞのチームより入ってるやん。

 確かに招待券持ってる人が多そうだったけど、それでも来てもらえる事が大事だろうし、それにね、ハーフタイムの抽選が凄い!なかなか終らない、お手洗いに立つ暇もないくらい沢山沢山ある。

 北九州の企業、TOTOやゼンリンからポータブルのウォシュレットや電子地図、スターフライヤーからは東京往復航空券とか、凄いでしょ。少なくとも航空券は毎試合3名様にあたるって聞いた。

 自分は基本的にはこういう抽選とかポイント貯めるとか興味無いので、アソシエイツの抽選券なんてほとんど出した事ないんだけど、ここに来ると真剣に抽選券とにらめっこしてしまう。

 物だけじゃなくて、少し離れた場所だけどちゃんと駐車場を確保していてそこからスタジアムまで無料の送迎バスもある。

 ニューウェーブは、北九州市長杯とか自治体とも関係が良好そうだし、元々合併して寄せ集めの市だから各区の繋がりはあまり感じられない土地柄な気がするけど、対博多、福岡市って事でまとまるポテンシャルもあるんだろうし、企業努力もダイレクトに感じられる。
 サポでなくてもいちサッカー好きとしては興味も沸くし、また観に来ようって思えるチーム。

 バックスタンドが芝生席だって、お手洗い少なくたっていいんです。そういう事じゃないもん。

 
 翻ってレイソルはというと・・・・・・・・。

 できる事、できない事があるのはわかるよ、子供じゃないんだから。でもそういう事じゃないもん。

 
 という訳でついに来週うちにやってくるプラズマテレビはWOOではありません。

 元々電化製品に関しては松○信者だったのが、レイソルを好きになってからは日立製品も取り入れるようになったのに。

 
 次は来月、再び京都へ行く予定。今度は近藤選手に会えますように。

 

   
posted by パウラマリア at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | レイソル愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。